川口市前川の上級心理カウンセラーがいる庄司整骨院・整体院 (メンタルサポート)です

交通事故

交通事故に合われた方へ

このような症状でお悩みではありませんか?


私が考える事故の治療で一番大切なのは心のケアだと考えます

私が考える事故の治療で一番大切なのは心のケアだと考えます

事故当時、どのようなことが頭をよぎりますか?

仕事・学校・家事はできるだろうか?
後遺症は残るのだろうか?
家で待っている家族のことにどう説明しよう

事故に巻き込まれ、壊された車や自転車は、見た目は直せても元の状態には戻せない。
事故車として使用することになります。もしくは廃車となります。
時間が経つとこのようなことは薄れていきますが、心は覚えています。
これが原因で、身体の不調につながることもあります。
庄司整骨院・整体院 (メンタルサポート)では上級心理カウンセラーの資格と、国家資格を習得した者が施術します。
身体だけでなく、メンタル面もお伝えして頂いたら幸いです。

交通事故と自己の不注意の怪我の違い

交通事故と自己の不注意の怪我の違い


交通事故の調整を続けて気付いたことがあります。
それは、怪我とは全く違うことです。
捻挫や骨折を自己の不注意でやったとします。この場合、怪我のダメージはそんなに大きくないと思います。

なぜなら、怪我をする原因は自己の体重が関係していることがほとんどです。

歩いていてバランスを崩し足をくじく、階段を踏み外してひねる(骨折する)、机の角に小指をぶつける、鉄棒から落ちて捻挫(骨折)などなど、想像するだけでも痛くなりますね。
しかし、交通事故はどうでしょう。
相手はエンジンを積んでいるので外力が違います。
ぶつかった瞬間に車が止まるわけではありません、慣性の法則が働いています。
怪我をさせれても車は動いています。

ここが怖いのですし、怪我と違って良くなる期間・治癒する長さ・読めません。

放っておくとどうなるか?

放っておくとどうなるか?


別の症状として表れることがあります。
腰痛や肩こりが原因わからず起こるのと一緒です。

交通事故で首を痛め、治療はしていたが、少し良くなったので治療をやめたとします。
しかし、痛めた箇所を放置しておくと軟部組織が固まり首の可動域が悪くなり、そこをかばうために他の部位に負担がかかります。

これが身体のゆがみです。
身体がゆがめば肩こりや腰痛は出やすくなります。

当院の治療方法

当院の治療方法


急性の箇所(怪我をして1週間以内)は安静・挙上・冷却・圧迫をして様子をみていきます。
その後、温めながら少しづつ動かしていきます。
怪我10~14日後は、固まった可動域を広げつつ筋力も戻していきます。

一般的な怪我であれば1か月と少しの日にちで調整完了致します。
しかし、交通事故の場合は慣性の法則が加わっているため予定通りにはいきません。

身体のゆがみの調整・体内の調整・頭蓋の調整・メンタル面などを経て元の状態に近づけていきます。


整骨院でも自賠責保険による施術が可能です




庄司整骨院・整体院
(メンタルサポート)へのアクセス上級心理カウンセラーがいる整骨院

上級心理カウンセラーがいる整骨院
院名 庄司整骨院・整体院 (メンタルサポート)
院長 庄司 明彦 ※「院長挨拶」はこちらから
所在地 〒333-0842 埼玉県川口市前川4-46-12
電話 048-262-1297
駐車場 有り(当院へお問い合わせ下さい)
アクセス イオンモール川口前川店から徒歩5分です

受付時間表


ネット予約・空席確認は24時間受け付けております。
ネット予約・空席確認


お電話でのご予約は下記をクリックorタップして下さい。
電話予約





<< 前のページに戻る

アクセス

川口市前川の上級心理カウンセラーがいる庄司整骨院 心理カウンセリング(メンタルサポート)です
TEL:048-262-1297
〒333-0842
埼玉県川口市前川4-46-12
【受付時間】
9:00~14:00/16:00~20:00
*土曜14時迄
*休診:日・祝日
※パーキングあります
※イオン川口前川店~徒歩5分
動画案内ブログツイッターFacebookGoogleプレイス

Free Wi-Fi

庄司整骨院のQRコード